ホーム  >  融資・借金FAQ  >  カードローンはリボルビング払いのため返済金額は多くなるのですか?

カードローンはリボルビング払いを採用しています。
つまり、借入限度額以内であれば毎月の返済金額は定額となります。

(利用限度額によって毎月の返済額は段階的に変わります。)
リボルビング払いは毎月の返済金額が一定ですので返済計画は立てやすいのですが、借入れ金額に対して毎月の返済金額が少ないと、返済の大半が利息に充当されることになります。

リボルビング返済は分割返済方式と比較して1.5倍くらいの利息を支払うことになるのです。

印刷用画面

前のページ
クレジットカードをつくる?名義貸しアルバイトとは違法なアルバイトですか?
カテゴリートップ
融資・借金FAQ
次のページ
カードローンの支払い方法は分割払いとリボ払いのどちらがいいですか?
メニュー
サイト内検索
Ranking