ホーム  >  融資・借金FAQ  >  金銭貸借の仲介をしようと思うのですが、仲介料はどれくらい取っていいのですか?

出資法で定められている金銭の媒介の手数料は、媒介にかかる貸借金額の5%以内とされています。

たとえば、300万円の金銭貸借の仲介をした場合は、その5%の15万円を手数料として受取ることができます。

これに違反すると、3年以下の懲役か300万円以下の罰金に処せられます。

印刷用画面

前のページ
ヤフーオークションでブラックでも作れるクレジットカードという情報が売られていますが本当ですか?
カテゴリートップ
融資・借金FAQ
メニュー
サイト内検索
Ranking