ホーム  >  借金整理  >  借金の返済に困ったらまずは特定調停を考えます

消費者金融やクレジットカードのキャッシングは金利が非常に高く、借入れ金額が増えると返済できなくなる可能性が高くなります。

特定調停は利息を刑法の上限金利である利息制限法で引きなおし、収入の範囲で確実に返済するようにします。

結果として、支払いが3ヶ月程度ストップし、将来利息がゼロになりますので、整理方法としては非常に有効な手段です。

印刷用画面

前のページ
任意整理をする債権者は消費者金融以外に個人の債権者でもいいのですか?
カテゴリートップ
借金整理
次のページ
特定調停とは裁判所を通して債権者と債務者が話し合うこと
メニュー
サイト内検索
Ranking