ホーム  >  借金整理  >  特定調停のデメリットを教えてください

特定調停も債務整理のひとつですので、個人信用情報センターに事故情報(ブラックリスト)として登録されます。

個人信用情報センターに事故情報が登録されれば、最低でも5年間は残りますので、その間にキャッシングをしたりクレジットカードをつくることはできません。

過払い金があった場合は元金に充当されますが、それでもなお過払い金がある場合は、その過払い金については返還されません。

印刷用画面

前のページ
特定調停のメリットを教えてください
カテゴリートップ
借金整理
次のページ
特定調停のデメリットを教えてください その2
メニュー
サイト内検索
Ranking