ホーム  >  返済  >  借金の返済日に遅れた場合、いつから延滞になるのですか?

金銭消費貸借契約上は返済日に1日でも遅れれば延滞になります。
実際は、数日程度の延滞であれば連絡さえしておけば特に問題になることはありません。

1ヶ月以上も放置した場合は、延滞扱いとして金融機関のデータベースに登録される可能性が高くなり、それ以上支払いをしないで放置すると、個人信用情報センターに延滞事故として登録される可能性が高くなります。

印刷用画面

前のページ
クレジットカードの支払い方法は銀行引き落し以外にありますか?
カテゴリートップ
返済
次のページ
延滞したまま放置するとどうなるのですか?
メニュー
サイト内検索
Ranking