ホーム  >  利息・金利  >  なぜ、出資法と利息制限法の上限金利は違うのですか?

出資法は民法で定められていて、利息制限法は刑法で定められています。
それぞれの元の法律が違うため、上限金利が違っています。

出資法の上限金利は、昔に比べてかなり下がっていますので、今後も利息制限法の上限金利に近づいていくと思われます。
あくまでもうわさですが、自民党が消費者金融業界から多額の献金をもらっているため、出資法の上限金利が高いとも言われています。

印刷用画面

前のページ
利息制限法と出資法の上限金利はどれくらいですか?
カテゴリートップ
利息・金利
次のページ
消費者金融もクレジットカードのキャッシングもグレーゾーンの金利を取っていますが、これは違反ではないのですか?
メニュー
サイト内検索
Ranking