ホーム  >  自己破産  >  自己破産をすると選挙権がなくなったり戸籍に載るって本当ですか?

自己破産をすると選挙権がなくなったり戸籍に載るといううわさを信じている人が以外に多いことに驚きます。
結論から言いますと、自己破産をすると選挙権などの公民権ががなくなったり、戸籍に載ることはありません。
明治時代にはこのようなことが実際にあったようです。昔はそれくらい自己破産というのは特殊な手段だったようで、その影響で間違った情報がうわさとなって残っているようです。

印刷用画面

前のページ
自己破産は申立てからどれくらいで成立するのですか?
カテゴリートップ
自己破産
次のページ
消費者金融からの借金が多すぎて自己破産しか解決方法がないようです。でも自己破産は避けたいのですか?
メニュー
サイト内検索
Ranking