ホーム  >  ヤミ金融  >  紹介屋の手口その3・・・法外な紹介料を要求する

紹介屋から紹介された金融屋で100万円の融資を受けられました。
そして、紹介屋に電話をします。
「A金融で100万円の融資をしてもらえました。」
「それでは融資の紹介料として20万円を当社に支払ってください。」

このような手口で紹介屋は債務者から法外な紹介手数料を要求します。
この場合の紹介料は支払う必要はありません。ですので、きっぱりと断りましょう。
それでもしつこく紹介料を要求する場合は、最寄の貸金業協会や都道府県の金融課などに相談してください。

印刷用画面

前のページ
090金融は家の近くまでお金を貸しに来てくれるらしいけど?
カテゴリートップ
ヤミ金融
次のページ
紹介屋の手口その2・・・別の金融屋を紹介する
メニュー
サイト内検索
Ranking