消費者金融用語集

ホーム  >  か行  >  キャッシングサービス

消費者金融やクレジットカード会社から小口の融資を受けることです。

キャッシングサービスの方法としては、店舗や自動契約機でカードを使う他に、インターネットや電話を使った銀行口座への振込みなどの方法があります。

一般的なキャッシングサービスのかたちとしては、キャッシングをしてから1ヶ月から2ヵ月後の一括返済を指します。

一括返済ではなくリボルビング払いの場合は、ローンの扱いになります。

なお、キャッシングサービスは日本のクレジットカード業界の造語で、正確にはキャッシュアドバンスといいます。


CAT

クレジットカード会社と契約している店舗に設置してある端末です。

顧客のクレジットカードを通すことによって、そのカードが利用可能かどうかをその場で照会するものです。


救済更生事業団

日本消費者金融協会が、多重債務者の救済のために設立した相談機関のことです。

返済の意思はあるが、やむを得ない事情で返済が滞っている債務者が対象です。

やむを得ない状況とは、事故によって負傷して収入が減った場合や会社が倒産して無職になった場合などです。

救済更生事業団の目的は、経済生活の再建を支援することです。

これは無報酬のボランティア事業です。

具体的な支援方法として、債務者の債務額を最大500万円まで無利息で代位弁済する制度があります。

救済更生事業団が代位弁済できる消費者金融会社は、救済更生事業団の会員であることが原則ですが、実際は銀行やクレジットカードの負債も代位弁済の対象になっています。

また、場合によってはカウンセリングを重視し、家賃や個人からの借入れ、税金なども代位弁済の対象になる場合もあります。

印刷用画面

前のページ
基準金利
カテゴリートップ
か行
次のページ
給与所得者等再生
メニュー
サイト内検索
Ranking