消費者金融用語集

ホーム  >  さ行  >  先取特権

支払いが滞っている債務者に対して、他の債権者より優先して支払ってもらうことができる権利のことです。

ただし、債権者が消費者金融などの金融会社同士では先取特権を使うことはできません。


たとえば、ある会社が債務超過に陥り、社長が消費者金融などからキャッシングを繰り返して資金繰りをし、しばらくして返済不能に陥ったとします。

このような場合では、借金の返済はおろか取引先の支払いや家賃などの経費さえも支払うことができなくなっています。

この場合の先取特権は従業員の給料です。

未払い分の給料は他の債権者より優先して支払ってもらうことができるのです。

印刷用画面

前のページ
債務額
カテゴリートップ
さ行
次のページ
先取利息
メニュー
サイト内検索
Ranking