消費者金融用語集

ホーム  >  さ行  >  審査

消費者金融でキャッシングする場合や銀行でローンを組む場合、クレジットカードを作る場合は、必ず審査があります。

申込者に融資をしていいかどうかを判断する行程で、まずは個人信用情報センターに照会して、過去の履歴や自己情報をチェックします。

次に資金使途や返済が可能かどうかを審査します。
返済に問題がないという判断になった場合は、審査に合格して融資が可能になりキャッシングができて、クレジットカードが発行されます。

審査にはいくつもの項目があって、点数を付けていきます。
最終的には点数で判断されます。

審査における第一段階は個人信用情報センターです。
ここで延滞などの事故情報(いわゆるブラックリスト)があれば審査は落とされます。

印刷用画面

前のページ
初期与信
カテゴリートップ
さ行
次のページ
信販会社
メニュー
サイト内検索
Ranking