消費者金融用語集

ホーム  >  さ行  >  信用照会

個人信用情報センターに登録されている個人情報のうち、本人に関する情報を確認することです。

これは消費者が有する権利であり、開示請求権といいます。

確認できる情報としては、氏名、生年月日、住所、電話、勤務先などの個人を特定するデータと、借入の履歴、キャッシング会社などから与信のあった状況(これは過去3ヶ月以内)、事故情報(延滞、再契約)などの借入に関する情報です。

もし、内容に誤りがあった場合は、訂正請求権で訂正が請求できます。
これらは、プライバシー保護の重要な権利です。

印刷用画面

前のページ
信用供与
カテゴリートップ
さ行
次のページ
信用情報
メニュー
サイト内検索
Ranking