消費者金融用語集

ホーム  >  さ行  >  スコアリング

消費者金融でキャッシングする場合や銀行でローンを組む場合、クレジットカードを作る場合には必ず審査があります。

この審査にはいくつもの項目があって、点数を付けて判断します。
これをスコアリングといいます。

まずは個人信用情報センターに照会して、過去の履歴や自己情報をチェックします。
次に資金使途や返済が可能かどうかを審査します。

これらをコンピュータでスコアリングしていくのです。

スコアリングシステムは、過去の膨大な顧客データが基本となっています。
そのデータから新規申込者のリスクを計算するのです。

スコアリングの内容は少しずつ変化していきます。
たとえば同じような信用情報でも、時期によって審査に通ったり落ちたりする場合もあります。

印刷用画面

前のページ
信用情報
カテゴリートップ
さ行
次のページ
整理屋
メニュー
サイト内検索
Ranking