消費者金融用語集

ホーム  >  た行  >  デビットカード

銀行などの金融機関が発行しているキャッシュカードで買い物ができるサービスです。

商品を購入するときにキャッシュカードで支払いします。
その時に、瞬時に銀行口座から代金が引き落とされます。

利用方法はクレジットカードに似ているのですが、デビットカードは銀行口座の残高の範囲での利用となります。

銀行口座残高以上の買い物はできないため、使いすぎる心配がありません。

印刷用画面

前のページ
定率リボルビングシステム
カテゴリートップ
た行
次のページ
手付金
メニュー
サイト内検索
Ranking