消費者金融用語集

ホーム  >  た行  >  手付金

不動産などを購入するときに、購入希望者が正式契約の前に部分的に支払うお金のことです。

手付金を支払うことによって、最優先で該当の不動産を購入することができます。
手付金は正式契約の際には、契約の金額に充当されます。

購入希望者が購入をやめた場合は、手付金は返還されません。
売主の事情で販売を中止する場合は、手付金の2倍の金額を購入希望者に返還します。
(倍返し)

印刷用画面

前のページ
デビットカード
カテゴリートップ
た行
次のページ
デットカウンセリング
メニュー
サイト内検索
Ranking