消費者金融用語集

ホーム  >  な行  >  日常家事債務

家庭で消費する食料品、衣料品、光熱費、家賃などの日常生活を送るうえでの借金のことです。
生活が苦しくなったための借金を指します。

たとえば、妻が食費に困って消費者金融から借金をしたとします。
これは日常家事債務になります。

そして、返済が不能になったとします。
通常の借金であれば妻の借金を夫が連帯保証人でなければ債務を負うことはないのですが、日常家事債務は別です。

日常生活において発生した借金は、夫婦がお互いに協力して返済しなければならないのです。
つまり、日常家事債務については、夫婦間では強制的に連帯債務になるのです。

印刷用画面

前のページ
内容証明郵便
カテゴリートップ
な行
次のページ
日賦金融
メニュー
サイト内検索
Ranking