消費者金融用語集

ホーム  >  は行  >  ブラックリスト

ブラックリストとは金融業界では通称です。正式には存在しません。

ブラックリストとは、個人信用情報センターや消費者金融、クレジットカード会社が保有している個人情報のうち、事故情報(ネガティブ情報)を指します。

事故情報とは、延滞、債務整理、代位弁済、破産などの情報です。


ブラックリストに載ってしまうと、ほとんどの場合、新たにキャッシングなどの申込みをしても審査に通りません。

一度ブラックリストに掲載された情報は、最低でも5年間は消去されません。
その期間はキャッシングはおろか、ローンなどの融資もできなくなってしまいます。

印刷用画面

前のページ
不法原因給付
カテゴリートップ
は行
次のページ
フリーローン
メニュー
サイト内検索
Ranking