消費者金融用語集

ホーム  >  ま行  >  マルチ商法

連鎖販売取引のことです。

ネズミ講のように組織が増えていきますが、下部に行くほど儲かりにくくなってしまいます。

特定商取引法では、書面交付の義務づけや広告規制、不適切な勧誘行為の禁止、クーリングオフ(20日)などが規定されています。

印刷用画面

前のページ
街金
カテゴリートップ
ま行
次のページ
まわし
メニュー
サイト内検索
Ranking