消費者金融用語集

ホーム  >  ま行  >  ミニマムペイメント

キャッシングにおけるリボルビング契約の最小支払い単位のことです。

ミニマムペイメント(最少支払金額)は、クレジットの契約の際にキャッシングの金額に応じて設定されます。

契約書に定められたミニマムペイメントを支払えば、翌月に支払が先送りとなります。

返済期限がないことが分割払いとの大きな違いです。

印刷用画面

前のページ
みなし利率
カテゴリートップ
ま行
次のページ
民事再生
メニュー
サイト内検索
Ranking