消費者金融用語集

ホーム  >  ま行  >  免責

裁判所の決定により、残りの借金などが免除になることです。
免責が下りれば、借金がいくら残っていても支払う必要はありません。

自己破産の場合、破産と免責は別です。
破産宣告が成立しても、免責が下りなければ負債はなくなりません。

また、免責が下りても、税金などの一部の債権は免除されません。

なお、免責が下りた後の債務は自然債務と呼ばれます。
自然債務は特定の人に任意に返済しても問題はありません。

印刷用画面

前のページ
メールローン
カテゴリートップ
ま行
次のページ
免責不許可事由
メニュー
サイト内検索
Ranking