消費者金融用語集

ホーム  >  ら・わ行  >  リボルビング返済

利用金額にかかわらず、毎月の返済額(ミニマムペイメント)が一定の返済方式です。

クレジットカードを契約する際に、あらかじめリボ払いの上限額と、毎月の支払額を決めます。
そして、上限額までは何度でもキャッシングできますし、毎月の返済額は一定です。

ほとんどのクレジットカードではキャッシングとショッピングの両方にリボ払いが適用できます。

利用金額が多くなると、毎月の返済金額における利息の割合が高くなりますので注意が必要です。

印刷用画面

前のページ
リボルビングシステム
カテゴリートップ
ら・わ行
次のページ
リボルビングローン
メニュー
サイト内検索
Ranking